真冬の花散歩

近くのマンション前のプロムナードの花を見に行きました。 こういう小道ですが、花や木がいろいろあって楽しめます。 ホソバヒイラギナンテン ヒイラギナンテン 最近毎年のように探していますが、今年もノシランの実が見つかりました。 スイセンは別の公園で 近所では早く咲くジンチョウゲ この梅が昨年末に…

続きを読むread more

雑司が谷七福神めぐり その3

1月10日、毘沙門天の次はいよいよ最後の吉祥天です。 クロガネモチが街路樹に使われているのは珍しいなと思いました。 日本女子大学寮の敷地内に、時代を感じる建物が見えました。 ヤブコウジ(別名ジュウリョウ)も見つかって、 これでマンリョウ、センリョウ、ジュウリョウが揃いました。 吉祥天のある清土鬼子母神堂に到…

続きを読むread more

雑司が谷七福神めぐり その2

次は布袋尊が祀られている中野ビルへ向かいます。 途中フユザクラらしいものが咲いていました。 都心の七福神はビル内にあるものも多いです。 次は華の福禄寿のある仙行寺です。 H/Pからお借りした華の福禄寿の写真ですが、ここの福禄寿は、法華経を通してそのお姿を具現化した”妙法福禄寿”、通称”華の福禄寿”と呼…

続きを読むread more

雑司が谷七福神めぐり その1

1月10日、労組OB・OG会主催の雑司が谷七福神めぐりに行ってきました。 風が強い日でしたが、横浜よりは弱いことを期待して出かけました。 都電荒川線の鬼子母神前駅に集まったのは13名。 待っている間次々にやってくるカラフルな車両。 都内で唯一現存する都電で、2017年からは’さくらトラム’という愛称ができたそうです。 私は…

続きを読むread more

新春の山手西洋館 その3

山手111番館を後にしてイギリス館を探しました。 港の見える丘公園の入口から見える所にありました。 1937年に英国総領事公邸として建てられましたが、1969年に横浜市が取得しました。 山手111番館とともに横浜市指定文化財になっています。 入口を飾るお花たち 1階にはホールがあり、2階へ行く途中、踊り場の窓に…

続きを読むread more

新春の山手西洋館 その2

港の見える丘公園で少し撮影した後は、山手111番館に行きました。 駅からはイギリス館の方が近そうだったのですが、 撮影しているうちに目の前に現われたのが山手111番館でした。 その前に噴水がありました。 ここでは新春の装花が飾られています。 開館直後に入ったせいか、まだ作業中のところもあった…

続きを読むread more

新春の山手西洋館 その1

昨年クリスマス装飾を見に行けなかったので、6日に行ってきました。 6日から10日までお正月の装飾になっていました。 朝は冷え込みましたが、風がないので良かったです。 みなとみらい線元町・中華街駅から外に出ると、アメリカ山庭園が広がります。 いくらか咲いているバラを撮り、港の見える丘公園を目指します。 この辺りは…

続きを読むread more

花散歩

12月後半の散歩で見た花を投稿します。 キチジョウソウを見つけました。 かなり前から気にしていたのですが、しばらく忘れていて、気がついたら終盤でした。 29日、白梅が数輪咲いていました。 サザンカ 赤い実が揃いました。 マンリョウ センリョウ ナンテン タマサンゴ イロ…

続きを読むread more

新春早朝散歩

3日の日の出直後にいつもの公園へ行きました。 ちょうど鶴見つばさ橋の左側に顔を出しました。 カラスも一緒に?撮ってあげました。 ちょうど鶴見つばさ橋の上に来ました。 やはりここからの眺めがいいですね。 別のカラスもやって来ました。 ここからも富士山が見えます。かなりトリミングしましたが。 …

続きを読むread more

初日の出

2023年の初日の出は鶴見花月園公園で見ました。 最寄りバス停から始発に乗りましたが、意外に乗っている人が多いのには驚きました。 工場の煙突やクレーンの辺りが赤くなってきました。 あっ飛行機が見えました。 初日の出はいかにも京浜工業地帯らしく 煙突の煙の間から顔を出しました。 年末年始も休みなく稼働しているよ…

続きを読むread more

過去ログ